2005年12月23日

逃亡者 木島丈一郎

ちょっと前にやっていたテレビ。
「逃亡者 木島丈一郎」を見ました。

「交渉人 真下正義」に登場したキャラクターである
警視庁捜査一課の刑事・木島丈一郎を主人公にしたドラマです。

舞台は「交渉人〜」の事件が起きるおそよ2ヶ月前。
東京都台東区のあるアパートで子供を人質に立てこもる男。
木島はベランダから現場に突入。見事犯人確保となる。
男の動機は不明。
人質となっていた子供・吉村遼は無事に解放されたものの、
両親は都合が悪くすぐに迎えに来られないという。
木島は遼を連れて行くが、何故か警察から逃げる羽目に。。

「交渉人〜」を観た方には是非見て欲しいドラマでした。
「交渉人〜」はスピンオフ映画でしたが、
今作品はさらなるスピンオフ、スペシャルドラマになっています。

木島丈一郎はキャラが良いなぁって惚れ込んでいただけに、
今回の活躍は爽快。
しかも、物語の繋がりがきっちりしていて、
何故に刑事なのに「ドカジャン」を着ているの?とか、
何故に「クリスマスだバカ野郎」なのかも分かります。

各キャラにスポットを当てると物語の幅が広がることがありますが、
今作品は大当たりだったかも。
DVDにもなるらしいので、
見逃した方は購入なりレンタルなりをおすすめですね。

フジテレビ News
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2005/05-340.html
posted by 光る at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10963311

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。