2005年02月07日

携帯とブログとQRコード

地味にQRコードを追加しました。
左バーの下の方です。

QRコードのQRとは
"Quick Response"(クイックレスポンス)らしいです。
ただ、正式名称は略称の"QRコード"みたいですね。
サイトを探してみたらこんなところがありました。

QR Code.com
http://www.denso-wave.com/qrcode/index.html

携帯で読み取るというのが主な使い方かと思っていましたが、
とんでもない。
バーコードの進化形態ってところなんですね。
従来のバーコードがせいぜい20桁程度の情報量だったのに、
QRコードは数字・英字・漢字・カナ・ひらがな・記号・
バイナリ・制御コード等あらゆるデータを扱えて、
数字のみなら最大7089文字も持てるのだとか。
身近なところで例えると、
フロッピーとUSBメモリ以上に差が歴然なんですね。

あの白黒で一体どうやって??
不思議に思ってしまいますね。
技術の進歩ってすごい。

URLの読み取りだけで良くこれだけ
持てはやされているもんだって思っていた自分が恥ずかしい。。
調べてみて良かったとちょっと思いましたね。

こんなのもお奨め。

QR一発作成
http://qr.from.jp/
QRコードBlog :QRコードのみで綴る『世界一読み難いBlog』
http://www.qrcodeblog.com/
posted by 光る at 06:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 素朴な疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フロッピーとUSBメモリ、非常にわかりやすい表現で◎です(笑)

考えてみれば線と画像ですものね、取り扱える情報も
ケタ違いのはず。ビット数が違いすぎますよね。

うーん、同じくURLの読み取りのみのくせにぃ〜と思っていたので
これはびっくり。ちょっと見直しました、QRコード。
Posted by ぞぉ@ケータイ at 2005年02月08日 00:29
同じように思っている方がいて、
ちょっと安心しました(^^)
しかも携帯からのカキコだったりしますか?
使いこなしていますねぇ。
今回初めて携帯から自分のブログを覗きましたよ〜。

今はパソからですけど、
書き込みを通勤時間に当てれば
いろいろと時間短縮できるかもなぁって
ちょっと思っています。
でも、入力はキーボードが楽々ですけどねぇ。
Posted by 光る at 2005年02月08日 01:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1851565

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。