2005年03月30日

金額と値段と価格

そろそろ良い季節ってことで、
春物をスーツを新調してきました。
まあ、ホントを言うと、春だからではなくて、
安売りお得チラシが目に入ったからなんですけどね(^-^;

で、選んだスーツは1着5万円ほどを2着。
珍しく奮発してしまった感じです。
でも、この話にはちゃんと裏もあり、
世間で良くやっている2着目1,000円を利用したのでした。

なので、本来だったら10万円相当が5万ちょっととなったわけで。
お得感&割安感は満載なんですけど、
これってそもそも、そんなに安く出来るものなの?って
疑っちゃいますね。
多分、それでも儲けがでるようにはなっているんでしょうけど。

衣類関連の方に実情を聞いてみたい気分になりますね。
posted by 光る at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 素朴な疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2686329

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。