2007年12月31日

2007年の総決算(株式編)

今年は株を始めて3年目。
そろそろ力量が試される年だったのですが。。
結果的には冴えないものに。。
市場全体が下落相場だったことと、
運と勘だけでは限界があるなと感じた年でした。
そろそろ本気で取り組みたいと痛感しましたね。

さてさて、総決算ですが、戦績的には
94戦60勝26敗8分。
本年収支:-159,681円

プラス売買ベスト3
1位:4062 イビデン
2位:7203 トヨタ自動車
3位:6954 ファナック

マイナス売買ベスト3
1位:1819 太平工業
2位:9101 日本郵船
3位:7616 コロワイド

今年は本年収支の通りで、あまり凹みませんでした。
まあ、これまでの通算収支がすごいですけどね。
勝敗を見ると去年同様勝率は良いのですが、マイナスが多くて。。
基本的にプラスにならないと売らないからと、
もう駄目。。ってなったら損切りしているので
こういう結果になるのかなと。

プラスもののイビデンは、10月くらいに知った銘柄で
名前すら知らなかったのですが相性良くて4回売買全てプラスとなった銘柄。
今はちょっと下がってきましたが、優良株っていうイメージなのでお気に入り。
トヨタは値動きはそれほど大きくないのですが、売買回数を増やして
少しずつプラスを積み重ねた銘柄。安心感はありますね。
ファナックも大型株ですね。株単価が高いのは難ですが、一発がある印象。

マイナスものは、太平工業も日本郵船も
売りから入って失敗した銘柄。
ここまで上がるとは。。参りました。
コロワイドは優待ものだったので上がるだろうと期待したのですが。。
そうそう上手くはいかないみたいです。

総括すると、今年は頑張った方だったと思います。
ちょっとあり得ないくらい凹んだ時期もあったのですが、
良くここまで戻したみたいな。。
株って個人投資家は損してる人が多いと聞き、
しかも、テクニカル指標とか分析方法がたくさんあるのに
必勝法は無いので、
結局は「運」が強いのでは?と思っていたのですが、違うみたいですね。
リスク管理をどれだけするか?のような気がします。
誰でも簡単に始められる手軽さがある反面、
気を引き締めていかないとすぐにリタイヤ、ということもありそうです。

来年の目標はやっぱり大きく負ける前に損切りができるように、、、
なりたいな。難しいですが(汗)。
posted by 光る at 02:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プロは、ミスのしないシンプルな方法でやり、アマチュアはアクロバティックな方法で挑戦しミスをするような気がします。マネーマネジメントは重要ですし、自分もですが株初心者は、全力買いをやる人が結構多いそうで、まず資金の何分の一とかで買ってみてから、上昇トレンドにあるのか確認した方がいいです。
Posted by まーぶる at 2008年01月02日 20:15
プロとアマ。そうかもしれないですね。
分かっていてもなかなか実践できないのが
株取引みたいですしね。

株に必勝法はないので、どれだけリスクを考慮して
いけるかを考えていきたいなと思います。
今年は頑張っていきますよーと気合を入れます。
コメントありがとうございます。まーぶるさん。
Posted by 光る at 2008年01月03日 19:19
私も今年はマイナスでした(T_T)
-88517
でした。
出張などで、正直、売りのタイミングをミスりました。
と言っても言い訳なんですが・・・
今更ですが、難しいですね。
今年は今のところ順調なのですが、どうなることやら。
お互いがんばりましょう。
Posted by セルフ at 2008年02月24日 23:53
なかなかプラスにならないですよねぇ。
そろそろ上昇気流にのってくれるのか!?
ってところですが、どうなることやら。
もう少しどっしりと構えた投資スタイルに
変えないと駄目かなぁと検討中です。

はい。お互い頑張りましょう〜。
Posted by 光る at 2008年02月26日 02:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。