2005年10月17日

情報セキュリティ

シトシト雨の降る日曜日は、
情報処理の資格試験を受けてきました。
これがすごい晴天だったら、こんな日に試験なんて、、
と思っていたに違いありませんが、
雨は雨で、家にいたいなぁと思ってしまう部分も。。
あー、わがまま。

で、受けたのは情報セキュリティアドミニストレータ
略してセキュアド。

情報系の資格はこの他に基本情報技術者試験と
ソフトウェア開発技術者試験を受けたことがあるのですが、
双方共に実際の受験者数が少ないんですよね。
だいだい、5割いかないくらい?
たぶん、応募だけして、勉強できませんでしたーとか、
久々のお休みだしぃって、止めちゃう人が多いのかと。
確かに、受験者層はSEの人が多いのかなと考えると
妙に納得してしまったり。

ただ、今回のセキュアドに関しては、
5割から6割くらいはいたかなと。
たまたま受けた教室がそうだったのかもしれませんけどね。
女性もちらほらといたし、敷居がある程度低めなのかも。

で、試験の方はというと、
一週間でマスターみたいな教科書を買って、2,3日で詰め込んだので
んー、大丈夫かなぁという感じ。
こうに違いない!という確信は無いんですが、
何となく消去法でこういう感じかなぁという解答が殆ど。。
咬み合わせ具合が試験の合否を決定しそうです。

ただ、試験的には、とあるシステムを題材に
セキュリティ的にこりゃまずいでしょう〜っていう駄目出し形式なので、
とっつき易くて、ある意味面白かったかも。
人のうちのシステムの杜撰な部分探しみたいな。

粗探しは意外に楽しいことを知りました。

独立行政法人 情報処理推進機構
http://www.jitec.jp/index.html
posted by 光る at 07:03| Comment(0) | TrackBack(1) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: ソフトウェア開発技術者ソフトウェア開発技術者(そふとうぇあかいはつぎじゅつしゃ)(略称ソフトウェア、もしくはSW)とは、情報処理技術者試験の一区分であるソフトウェア開発技術者試験に合格した者に認定され..
Weblog: 国家資格、知らないと損!資格の話!
Tracked: 2007-10-01 15:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。