2005年11月14日

貴腐ワイン

土曜日のこと。
恵比寿にワインを飲みに行ってきました。
地元の友達で東京組みが何人かいるんですが、
たまに集まっては飲みに行く仲なのです。

ワインってあんまり知らなくて
先日のR25でもちょっとワイン話があって、
学んだばかりでした。
覚えているワインの心得は、
ワインはブドウの品種でワインを注文するというもの。
長いワイン名を覚えるよりは、ブドウ品種で注文する。
白なら「シャルドネ」。
赤なら「カベルネ・ソーヴィニヨン」。
上記はそれぞれ王道の品種。失敗しにくいそうです。

で、実際に行ってみてどうだったかというと
美味しくワイン頂けました。

そのお店で知ったワインもあって、
貴腐ワインというのがあるそうです。
はちみつみたいな甘さのデザートワインと
あったのですが、ホントに甘くて美味しい。
これはちょっと試してもらいたい一品。
こういうワインもあるんですねと収穫でした。
ワインはやはり奥が深いですね。

貴腐ワイン
http://www.suntory.co.jp/jiten/word/a_n_165.html
http://www.winespiral.com/entrance/sweet.html
posted by 光る at 07:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9315486

この記事へのトラックバック


Excerpt: 貴腐貴腐(きふ)とは、ワイン用葡萄品種の一覧|白ワイン用品種のブドウが、果皮へのボトリティス・シネレア(''Botrytis cinerea'') という菌(カビ)の感染によって糖度が高まり、芳香を持..
Weblog: ソムリエがごとくワインを愉しむ
Tracked: 2008-02-21 10:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。