2004年10月22日

合コンと飲み会

合コンと飲み会ってどう違います?
どう定義付けしてますか?って素朴な疑問。

思っているのは、飲み会って大きな枠があって、
合コンはその中に位置しているものってイメージ。
ということで位置づけは微妙に違うんですけど
ほとんど一緒という認識だったんですけど、
友人曰く、ちょっと違うそうな。

合コンは、男性側・女性側それぞれまとめ役がいて
人数集めて行うもので、
例えば、友人の女性がその友達を連れてきたりした場合は
合コンじゃなくて飲み会なのだとか。

ほー。微妙ですねと。

ということは異性の友達に、
友達紹介してって言うのは飲み会?
でも、これは合コンに近いような。

多分、合コンって意識的に行うかどうかの差なんだろうなと。
あるいは目的が合コンかどうかで決まるってところかな。

合コンっていうと何となく
爽やか、っていうイメージじゃないんですけど、
なんででしょうね。
言葉の響き?
posted by 光る at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 素朴な疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

日記をつける人は不健康?(TrackBack)

みるくここあの茅乃さんへのトラックバックです。

日記をつける人は不健康という記事があったそうです。
これってどうなんだろう?と。
この因果関係をちゃんと説明するのって
難しいんじゃないかなーと。

日記をつける理由って人それぞれですしね。

blogは始めたばかりですけど、
日記自体は大学生の頃から付けているので
かれこれ5,6年ってところ。
ちなみに始めたキッカケは、
ブラインドタッチを練習するためだったなぁ。

取り合えず人並みに健康なので大丈夫なはず。

nikkansports.com 日記をつける人は不健康?
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-041007-0026.html
posted by 光る at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 素朴な疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

雨の日はパチンコ?

本人は全然パチンコをしないのですが、
同僚さんはパチンコやらスロットやら
割とやっている人が多いです。
パチンコは儲かるのかな?って思ってしまいます。

パチンコ屋で働いている友人から
一日の売り上げが
ウン千万円になることもって聞いたこともあり、
んー、すごいなぁと。
これってパチンコ屋側が儲けているとしか思えなかったり。

で、いろいろとリサーチしてみたんですが、
やっぱり儲けている人は少ないみたい。
でも、一部の達人曰く、
「サービスデーにしぼれば結構儲けられる」、
「儲けられないのは平日も通うから」だとか。

なるほどねーと。それはあるかも。
結婚するとお小遣い制になる人が多くて、
金銭的に自由になるためには、
ギャンブルがお手ごろなんでしょうね。
(↑というか必須になる?)

パチンコも煙草の煙に悩まされなければ
考えるんだけどなぁ。
まだ手を出す予定はありません。
posted by 光る at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 素朴な疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月30日

口癖と書き癖

口癖って誰しもあると思います。
でも、これって案外自分では気が付かないもの。

今日言われたのは、
「最近《へー》っていう相槌が多いですね」って。
それから、、
「《あ、そういうこと?》というのも多いですよね」って。
あー、確かに言っているかもしれません。

これに対して、書き癖は自分でも結構分かってしまいます。
良く目にする、書き癖言葉ベスト3の紹介。

第3位.〜かも
第2位.で、〜
第1位.結構

《〜かも》は、多分断定を避けているからかも。
この文章には責任ありません〜というのを
無意識のうちに示しているような気がしますw

《で、〜》これは昔から書き言葉で使いまくっているもので、
話題を変える時にも使えるし、
本題や結論に入るときにも使えるという便利なもの。
便利だし、テンポが良くなるような気がするからお気に入り。

《結構》これも何にでも使える形容詞?だからか
多用しています。
あまり意識しては使っていないんですけどね。
でも、見ると結構出現してきます。

自分の文章スタイルを見つめ直すと新たな発見があるかも!?
ちなみに口癖と書き癖は、
あまり関連しないんだなぁと思いました。
そうでもないですか?
posted by 光る at 06:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 素朴な疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

タクシーには何人乗れるか?

先日、貴重な体験をしたので、覚書をしておこうと思います。
タクシーって何人まで乗れると思います?
ギネスに挑戦とか、そういうのではなくて普通に乗った場合です。

先日5人で1台に乗り込みました。。
運転手さんを入れると6人。前に2人に後ろに4人。
しかも大の大人が6人。
もちろん最高記録です。

ぎゅうぎゅうで、しかも30分ほど頑張ったので、
降りる頃にはもう皆体が痛い(涙)
絶対おすすめしません!
割り算する分、料金は安くはなりますけどね。。

この話を別のタクシーの運転手さんに話したら、
「普通は乗車拒否されますよ」とのこと。
確かに。

ちなみに頑張った5人のうちの1人(←今回の首謀者)は、
以前にも記録に挑戦したことがあったそうですが、
その時はタクシーの運転手さんに
「5人なんてふざけんなー」って言われたとか。
正しい意見だと思います。。
というか、道路交通法違反。
posted by 光る at 06:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 素朴な疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。