2006年10月30日

今年も恒例受験

去年の同じ頃にも受けたのですが、
去る10月15日(日)に、
今年も受けました情報セキュリティアドミニストレータ

去年の記事を見ると、
意外と受かりそう!みたいなことが書かれていましたが、
まあ、今年も受けているので当然落ちたわけで。。
まあ、高度資格ですからねぇ。
そうそう簡単には受からせてくれないわけですよ。

で、今年はどうかというと、
あまり勉強してません。。
何だかこのところバタバタが激しくて
勉強って感じではないんですよねー。困ったことに。

いや、本当に必要であれば頑張るんでしょうけど、
いわゆるやる気の問題もありまして。。
とまあ、こんな感じで受けてきたのですが、
手応え的にはどうだったかというと、
全然駄目って感じではなかったなぁと。

受かれば良いなぁ!って思えるレベルだと思われます。
まあ、基本的に楽観主義ですがw

今回は目黒の多摩大学で受験したのですが、
道すがら寄生虫館があったり(昔行ったことありで、懐かしいぃ)、
美味しそうなラーメン屋あったり。

061015meguro1.jpg

061015meguro2.jpg

黒胡麻坦々麺、美味しかったです。
ちょっとのれんと店構えに惹かれてました。
イベントをひとつ解消できて
ちょっとだけ心持軽くなりました。
posted by 光る at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

停電対応

日曜日は停電対応ってことで夜からお仕事。
土日とサーバが停電で落ちていたので
その立ち上げ作業が日曜日だったというもの。

基本的には何も無く単純待機ってことだったんですけど、
もしも、何か事件が起こったら
時間が時間だけに月曜日へ続行。。
それだけは勘弁してくださいと
参加者の皆様は必死に神頼みしたこでしょうw

よく、一度落としたら立ち上がらなくなったとか、
定義ファイルが無くなっているとか、
この業界に住んでいるとよく聞こえてきますが、
とにかくトラブルを出してくれるのが
システムってやつなのです。
うちのシステムも例に漏れず
天邪鬼ですし。。

で、どうだったかというと
無事に立ち上げ成功!

やったー!という歓喜の声は上がりませんでしたが
皆笑顔で解散。
ホント良かった。

滞在時間20:00〜23:30。
読んだ漫画:3冊。
読んだR25:4冊。
遊んだテトリス:数回。

でも、実際は遊んでいただけ。
posted by 光る at 06:42| Comment(2) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

Winnyを消せ

先日、会社関連でのセキュリティお約束が厳しくなったと
書いたかと思いますが、
こんなことまで言われるようになりました。

「Winnyを消せ。自宅のPCのも」

えー。そこまで消さないと駄目ですか?

何でも共有PCで家族がWinnyを使用していて、
知らぬ間にデータが流出するって事件があったそうな。
確かにそんなことがあったとすると
しょうがないのかなぁと。

でも、一人暮らしなんで家族いませんよ?
と一応言ってみたのですが、
それは却下。例外は駄目って言われちゃいました。
き、厳しい。。

ただ、例え情報漏えいした場合でも、
どこから情報漏えいしたかって、分かるのかなぁという疑問が。
分からなかったら、大変なのでは?って思っていたのですが、
これについても、被害のあった企業が依頼を出して、
プロバイダー経由で調べることもあるらしいとのことです。
なるほど、だったらつきとめられますね。
#ホントにそこまでやれるのかは定かではないですけど。

しぶしぶ。

Winny?
http://winny.cool.ne.jp/
posted by 光る at 06:59| Comment(2) | TrackBack(1) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

パスワードとの共生

先日のPC設定で思ったんですけど、
皆さんパスワードっていくつくらい管理しています?

大体統一しているのですが、
パッと思いつくだけでも5〜6個くらいは持っているかも。。
自宅PC、会社PC、会社システム(複数)、
携帯、銀行、ネット証券、
PCメール(複数)、その他ネット関連がいくつか。
んー、思いつかないだけでまだまだありそう。

一応、統一方向でやってはいるんですけど、
そうするとセキュリティ的にはいまいちだし。
それに、ものによっては
何文字以上とか、何文字以内とか
数字と英数字の組み合わせじゃないと駄目とか。
だから、どうしてもバラけてしまうんですよねぇ。

ということで、
ソラで言ってみろ!って言われても分からない。
そのログイン画面になると
キーボードを打つ指が覚えている、
というパスワードもあったり。。
キーボード打ちながら、そうそうなるほどねぇって。

というのも、いくつかのパスワードは
初期設定のままにしているんですよ。
あまり統一しすぎても、
これだけは絶対守らねば!というものもあるので。

パスワード制って管理者側からいったら
管理が楽で良いのかもしれませんけど、
利用者からするといまいちですよね。
まあ、仕組みが単純でかつ扱いやすいから普及した
という話も聞いたことがありますけどね。

早いとこ、パスワードは生体認証が基本にならないかなぁと。
ホント待ち望んでいます。
posted by 光る at 08:33| Comment(2) | TrackBack(1) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

セキュリティ事情

最近、仕事関連でセキュリティが厳しくなってきて、
それ関連の教育をいくつか受講させられています。

こういうのって効果があるのかなぁと
最初は思っていたのですが、
何度も受けていると、パブロフの犬じゃないですけど、
だんだんとセキュリティについても
ちゃんとしないとね!って思うようになります。

そこで気になったのは、
会社のPCはセキュリティをかけているのですが、
自宅の個人PCって結構無防備かも?というところ。

何でも、泥棒に入られてPC取られても
何やかんや言われるとあったので、
じゃあ、自分の身を守るためにも見直そうかなと。

我が家にはデスクトップ1台(DELL)とノートが1台(VAIO)。
両方ともログインパスワードは設定しているのですが、
BIOS設定まではしてませんでした。
これを設定してOK!

それにしても、PCを失くしたり盗られたりって悲惨ですね。
きちんとセキュリティをかけていれば良いですけど、
#でもホントに盗られたら泣きます。。
個人じゃ、そうそうやろうと思わないとやりませんしね。
そこに会社の個人情報が入っていた日には・・・。

でも、自分のPCの中身なんて自白しないとバレないのでは?
とか思ったり。
場合によっては会社にも個人にも大打撃。
同業者の方々は分かると思いますが、
自宅に仕事持ち帰ってやるなんて一度や二度じゃきかないはず。
明日は我が身で守っていきましょう。
posted by 光る at 06:43| Comment(3) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

情報セキュリティ

シトシト雨の降る日曜日は、
情報処理の資格試験を受けてきました。
これがすごい晴天だったら、こんな日に試験なんて、、
と思っていたに違いありませんが、
雨は雨で、家にいたいなぁと思ってしまう部分も。。
あー、わがまま。

で、受けたのは情報セキュリティアドミニストレータ
略してセキュアド。

情報系の資格はこの他に基本情報技術者試験と
ソフトウェア開発技術者試験を受けたことがあるのですが、
双方共に実際の受験者数が少ないんですよね。
だいだい、5割いかないくらい?
たぶん、応募だけして、勉強できませんでしたーとか、
久々のお休みだしぃって、止めちゃう人が多いのかと。
確かに、受験者層はSEの人が多いのかなと考えると
妙に納得してしまったり。

ただ、今回のセキュアドに関しては、
5割から6割くらいはいたかなと。
たまたま受けた教室がそうだったのかもしれませんけどね。
女性もちらほらといたし、敷居がある程度低めなのかも。

で、試験の方はというと、
一週間でマスターみたいな教科書を買って、2,3日で詰め込んだので
んー、大丈夫かなぁという感じ。
こうに違いない!という確信は無いんですが、
何となく消去法でこういう感じかなぁという解答が殆ど。。
咬み合わせ具合が試験の合否を決定しそうです。

ただ、試験的には、とあるシステムを題材に
セキュリティ的にこりゃまずいでしょう〜っていう駄目出し形式なので、
とっつき易くて、ある意味面白かったかも。
人のうちのシステムの杜撰な部分探しみたいな。

粗探しは意外に楽しいことを知りました。

独立行政法人 情報処理推進機構
http://www.jitec.jp/index.html
posted by 光る at 07:03| Comment(0) | TrackBack(1) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

就職セミナー

土曜日のこと。地震があった日ですが、
午前中から夕方まで就職セミナーみたいなものに参加してきました。
立場としては主催者側。
うちの人事部から手伝って欲しいという依頼を受けてのこと。

で、他社さんからもメンバが3人選ばれていて、
学生さん向けのパネルディスカッションをしてきました。
司会の方がお題を出して、
4人で就職活動時代のお話だったり、
今の仕事の話だったりをしました。

いくつかの会社が集まってのセミナーだったんですけど、
SE系会社が豊富なのに、
女性の学生さんが多かったのと、
文系出身者の方が多かったのと、
最近就職活動を始めましたって人が多かったです。
ここらへんはちょっと驚き。

個別に相談、お話する場もあって、
何人かの学生さんとお話しましたけど、
大変さが伝わってきましたね。
未知のものに対する不安だったりが一番大きいのかな。

就職活動をしたのはもう5,6年前になってしまうんですけど、
自分も苦労したなぁ、と思い出しました。
あの頃と違って、今ではこっち側の事情を良く知っているだけに
両面を知るっていうのは面白いなと感じる部分もあります。
他会社の人事の人とも話す機会があって、
実状人選話なんかも聞いたりも。
ある意味貴重な体験な一日でした。
posted by 光る at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

研修の日

先日、久々に会社の研修に行ってきました。
研修は割と楽しみで、
何が一番の楽しみかというと、帰りが早いということ。

定時で帰るなんて何かのイベント時でもない限り
ありえない。。くらいなんですけど、
研修の場合は、社外で受けることになるのでほぼ直帰。
定時帰りが実現するのです。

で、その日はみっちり研修だったので
少々お疲れ気味。。
なので、家に帰ってからはのんびりテレビを見ていました。

最初に見たのは全国のケーキベスト100を食べきる企画。
次にやっていたのは牛肉とマグロのどっちの料理ショー。
最後は杏仁豆腐の有名店紹介みたいな。

いやー、どれも美味しそうで
おなかが空くラインナップでした。

その日の結論。
平日の番組は美味しい誘惑が盛りだくさんですね。
普段見られない世界を垣間見ました。
posted by 光る at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

その電話が運命を分ける

のほほんとした夜のこと。
時は23時過ぎ。
一本の電話からその不幸は始まりました。

誰から掛かってきたかと言うと上司から。
あ゛〜、仕事だ。。
一瞬、出ようか出まいかで迷ったんですけど、
後から、出なければ良かった。。と後悔することに。

内容はうちではなくて、
他プロジェクトで事件が起きたようで応援に行って欲しいとのこと。
これからですか。。

まだ電車が動いていることを確認して出発。
現場に着くまでに、何人かの犠牲者から連絡が入る。
不幸な犠牲者は総勢3名。
皆、うちの上司から直接電話が掛かったとのこと。
ご愁傷様です。

現場に着いてみると、
同じように方々から応援が来ている模様。
で、結局、3名で対応にあたり、
翌日の昼まで。。長かった。
お疲れ様の声を聞いたのは午前11時半。

今夜もトラぶったらまた連絡するかも♪
という恐ろしい言葉を聞きながら解散。

流石に一旦帰宅しましたけど、
それから普通に出勤。
ホントに長い一日でした。。
関係者の皆様ご苦労様でした。
夏場に体力勝負は、、やっぱりきついですね〜。
posted by 光る at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

先輩交流会

先日のこと。久しぶりに社内作業をしてきました。
何かというと、先輩交流会ってことで、
今年の新人くんたちにお話をしに行ってきたのでした。
新人くんたちに、部署のお話だったり、
ためになる話をしてくだいとのお題をもらったのでした。

気が付けば社会人6年目ってことで
中堅どころになりつつあるのですねと。
そんな意識はあんまり無いんですが、
確かに歳はとっているかも。。

で、思ったのが、部署の説明はできるんですけど、
ためになる話って何だろう?って悩んでしまいました。
仕事のやり方ってことで、
今思うと、こういう風にしていった方が良いよ、
というアドバイスはできるんですけど、
果たしてこれは新人くんたち向けなのかな??と。

そんな風に悩みながら現場に赴きお話。
結局、雑談で終わってしまった気がw
まあ、そもそも1時間も話をしてって方が大変だし、
座談会のように、いろいろと話ができたからOKかなと。

そのうちに
うちの現場にも何人か新人くんたちが配属されると思いますが、
「あれは酷かったですよねー」って
駄目出しされないことを祈っています。。
posted by 光る at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

支えているつもり

土日は久々に休日出勤。
今年度最初の大仕事・イベントってことで
徹夜で作業していました。

この春先のお仕事は毎年やっているイベントで
去年はとんでもなくてんてこ舞い。
土曜日から開始して、
貫徹&日曜日いっぱいかけて完了したという
そら恐ろしい思い出があります。。

流石にあの恐怖を再び、、というのは大変なので
一致団結、皆の頑張りようは素晴らしかったかも(^-^)
この日のために
睡眠時間削って残業して徹夜して休日出勤して。。

で、結果的には日曜のお昼頃。
当初予定していた通りに完了→解散となりました。
良かった良かった。
日曜日は良い天気に晴れていて、
眠いながらも気持ちよく帰宅できました。

今週は盛大にお疲れ様打ち上げを開催しなくては!
皆様お疲れ様でした。
posted by 光る at 07:25| Comment(2) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

資格は決意とやる気

そろそろ資格試験を受けようかと思っています。
目指そうと思っているのはOracle MasterのOracle Silver。

去年もOracleの試験を受けていて、
あと一教科受かればOracle Silver取得となるのです。
ただ、どうしても勉強する気になれず、ずるずると。。

情報処理の試験などは年に何回と試験日まで決まっているので、
その日に向けて頑張るしかないのですが、
Oracleの試験は申し込み制度になっていて、
受けたい日に受けることができます。
これはこれで便利なんですが、
一方で、試験日をちゃんと決めておかないと、
なかなか資格勉強に取り掛かれないような。。

そろそろ3月も終わりで年度の節目ってことで
この場を借りて決意表明をしておこうと思います。
遅くとも4月中には資格取るぞ!と。

資格を取るために重要な要素は、
決意とやる気が多くを占めている気がします。
頑張ります。
posted by 光る at 07:02| Comment(2) | TrackBack(1) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

一本の電話が電波する

先日、徹夜明けのこと。
朝方帰宅して、倒れるように寝ていると
一本の電話が入ってきました。

電話は先輩からで「首が回らなくなった」とのこと。
えっと、、、寝ぼけているのはどっちですか?

聞いてみるとどうやらお金が無くて、、、
と言うわけではなくて
朝起きたら本当に首が動かないとのこと。
病院行くから休むって伝えておいてと言われる。

えっと、、、今日は徹夜明けなんで、、、
と言いつつも、連絡しておきます。。

こんな面白い話を温存しておくのはもったいないので、
午前中は電話でその旨を後輩くんに伝えておいて、
午後から出社して、
寝ているところに、首が回らない電話がかかってきて・・・と
方々にご報告。

で、この話題、意外に広がったみたいで、
上層部にも伝わっているとのこと。
んー、広げすぎたか?
まあ、話題の質のせいかな、ということにしてありますw
posted by 光る at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

役割と現実

ひさびさに計画徹夜をしてしまいました。
2日の日の深夜3時に動き出すシステムを見守るためお泊り。
結果的には無事に乗り切ってホッとしているところです。
実はリハーサルでごたごたの問題が起きて、
方々から超問題視されていただけに
ドキドキのお泊りでした(^^;

朝まで会社で爆睡して、
早朝、お客さんに結果の報告をして
一応の完了。

さて、本日のお仕事はどうしようかなって迷って、
自分の疲れ度合いから、
家に帰る。

午前中布団でぐっすり眠って、
午後から再出社。
ホントは休んじまおうって思っていたんですけど、
またしても方々からお呼びがかかってしまって、
しょうがないなぁと会社へ。

こんな生活をしていると、
自分って結構必要とされている?って勘違いしちゃいそうです。
でも、冷静に考えると、いなくても何とかなるんじゃないかなと。
これまでにも、たくさんの重要人物が
会社を去っていったり、移動したりしていきましたが、
意外と何とかなっていますし。

先輩にこの話をしたらやっぱり同意してくれて、
「光るが明日交通事故にあって、再起不能になったとしても
仕事は何とか回っていくものさ」って言われました。
ちょっと複雑な心境ですけど、
ある意味肩が軽くなるようなお言葉だったかも。

仕事する上でのメンタルな部分って大きいと思います。
posted by 光る at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

気分的にダウン

今週は思った以上に事件・イベントが続いて
ボロボロ。。
月曜から金曜までいっぱいいっぱいでした(^^;

試験中のシステムで大きな障害が2つ発生して
原因解析にそれぞれ2日ずつかかってしまいました。
この謎解きは今までに無いくらい難しくて、
何で現実は探偵役が登場しないんだーって思ってしまったくらい。。

5年も同じシステムに携わっているんですが、
全然知らない外部システムに連携しているところだったのが
時間がかかった一番の原因。
このシステムは知れば知るほど
奥が深くなっているような気がします。。

まあ、これを機会に、また話ができるSEさんの知り合いが
増えたので良いのかもしれませんけどね。

後は2年目の後輩くんの成果発表会の準備&出席があったり、
3年目の後輩くんと同期が1人退職するって聞いたり。
いやホントバタバタしてたなぁと。

土曜日はその反動で一日寝てました。。
#疲れすぎて動けなかったが正しいかも。
posted by 光る at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

社会の文化

社会人になってからずっと気になっていることがあります。
それは、他社の人に話す時の、自社の人の呼び方
例えば先輩がいて、
その人のことを他社の人に話す時って呼び捨てとなりますよね。
これがどうも違和感があってしょうがありません。

先輩に限らず、後輩も上司も全て、弊社の○○って呼び捨て。

基本的に後輩はくん付け。
女性・先輩はさん付けなんですが、
なるべく、そのままで話すようにしています。

流石に相手がお客さんだったら、
呼び捨てにしていますけどね。
(くん付けなどは、余計に変な気もするので)

まあ、何と言うか、
相手によって呼び名が変わるっていうのが
日本文化っぽいなぁと思うところですね。

皆おのおの立場をもって、
自分の所属する組織を意識して、
常に生活すべしってところなんですかね。

あとは、使い分けが必要だから
上司に向かって呼び捨てとか、
たまーに間違えそうで怖いところもあったりも。

社会の当たり前の文化もふと考えると面白いです。
posted by 光る at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

ちょっと凹み気味

月曜から仕事が山のように舞い込んで来て、
ちょっとばかり凹み気味
久々にキャパをオーバーしちまった感じがします。

手に負えなくなるとストレス感じますね。むう。
ということで、帰り道は寄り道して
天下一品にてこってりラーメンをたっぷり。
ちょっと満足。

宿題がたくさん出ているんで、
ちょっとゆったり考えて
明日に備えます。。

今日は辛かったという独白で終わり。
posted by 光る at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

意気込みの境界線

昨日お風呂で寝てしまうって話について。
そう言えば、先日とある本を読んだ時に、
「仕事が激務で、お風呂で寝てしまったところを
 家族に起こされて、仕事を辞めようと思った」とありました。

うーん。これを言われてしまうと
今週は何度、仕事を辞めようと
思わなければなからなかったことか。。

まあ、確かにあまり良い状態じゃないですけどね。
夜お風呂に入ったはずなのに
起きたら湯船で朝って、
どよーんって感じでブルーですし。

あとはやっている仕事次第なのかもしれないですね。
嫌々やっているのか、
はたまた、辛いながらも目標があって頑張っているのか。

自分がホントにやりたい仕事をできている人は
どれくらいいるのかなって考えてしまいます。
実際はあんまり多くないんでしょうね。
でも、自分の仕事に遣り甲斐だったり面白みを見出している人は
結構いるんじゃないかなと思います。

ある意味プライド。ある意味自分への挑戦、なのかな。
posted by 光る at 06:34| Comment(2) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

ようやく復活

お久しぶりです。。
もう今週は久々に忙しい日々でした。

先月末で仕事を撤退される方々が何人かいて
その引継ぎに追われ、送別会に追われ、
今まで5人でやっていた仕事を3人でやることになってしまって
いやー、ホント終わんないよーって思いながらの一週間でした。

朝から会社で、終電で帰って
お風呂入って、気が付いたらそのまま寝ていて朝で、
あー、寝た気がしないぞーと思って会社。
という感じの日々。

でもまあ、何とかなったんで、
何でも意外と何とかなるんだねぇと
今更ながらに思っているところです。

その反動か、今日の土曜日は昼までぐっすり爆睡。
ようやく心の余裕を取り戻せました。(*´∇`*;△ はぁー

あとは持ち帰ってきた仕事を
ちゃっちゃと片付けて来週に臨みます。
一応今週はスケジュール通り!
来週もスケジュール通りにこなさなくては。
posted by 光る at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

忙しいのは良い悪い?

SE仕事のお話。
社会人になって5年目になるんですけど、
仕事が落ち着いてきたなぁって思うようになったのは
今年くらいから。
それまでは、ホント毎日やることてんこ盛りで、
毎週土日が休めるかどうかも分からない状態でした。

今となっては笑い話ですけど、
その当時はホント辛かったですね。
朝から終電までは当たり前。
土日は午後出勤だから楽だよねーって本気で思っていたし、
一ヶ月間休み無しとかもあったりも。
我ながら良く頑張ったものだと。。

で、思うんですけど、
忙しいっていうのは、辛いだけのものなのかな?って。

何となく思うのは、忙しさは忙しいなりに
今の自分にプラスになった点は意外に
多かったんじゃないかなってところ。

仕事の仕方だったり、人脈だったり、
信頼だったり、成果だったり。

仕事って、生活するためで、
お金を稼ぐためとばかり思っていたんですけど、
そればかりじゃないのだなって思うようになりました。

改めて考えてみることで思うことって
いろんな発見がありますね。
posted by 光る at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SEのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。