2006年12月23日

どうしてもラーメン

季節柄!と言い切ってしまいますが、
この季節になるとラーメンが美味しくてしょうがありません。

やっぱり寒さが絡むからか、
うちの近所はラーメン屋さんが多いというのもあるからか、
ついつい、食べたくなってしまいます。
ざっと、思いつくだけでも
立ち寄ってしまうラーメン屋数は8件くらい。

んー、ゆうに1週間のローテーションが組めてしまいます。
#まあ、流石に毎日ラーメンはあれですけど。。
#そして平日は大抵閉まってますけどね。帰り遅いし。

しかしながら、意外に捨てられないのが
カップラーメン。
この時期はコンビニで光り輝いて見えてしまいます。
有名店のラーメンも美味しいですが、
一番お気に入りは、カップヌードルカレー味。
もう、これは昔から変わらぬ美味しさですね。
何でこんなに虜になっているんだろうって
不思議に思うくらい。

我慢することは良くないことだと思う部分もありますが、
ちょっとは気をつけようって、
戒めの意味をこめて今日はブログってみました。
でも、きっと辞めることはできないw
posted by 光る at 12:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

人生は修行

お店のポイントカードってあるじゃないですか。
いろいろと溜まってきていて、
カードの把握ができなくなるくらい持っていますが、
「お得ですよるんるん」って言われると、
じゃあ、作っちゃおうかなぁって気になってしまいます。

で、今日も1枚作ったのですが、
自分の名前を書いていて、
サラサラ書き過ぎて、
んー、これ読めないかもって思うような名前になってしまったりたらーっ(汗)
書き直そうかなぁとも思ったんですけど、
「名前書き間違っちゃいました」って言うのも
ちと恥ずかしいなと、
そのまま、出しちゃおうって。

でも、店員さんの教えてくれるポイント制度の説明も
ちょっと上の空になってしまい。
さらには、買った品物を受け取らずに
帰ろうとまでしてしまいました。

うーん。余計に恥ずかしいバッド(下向き矢印)

人生経験っていう修行がまだまだ足りないと思いました。
頑張れもうじき30代exclamation×2
posted by 光る at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

天国はまだ遠く

瀬尾まいこ『天国はまだ遠く』

仕事も人間関係も上手くいっていない千鶴は自殺するつもりだった。
目指した場所は日本海。
辿り着いた山奥の民宿で千鶴は村人や大自然に触れ、
次第に考えを変えていく。

作者のお名前は知っていて、
一度読んでみたい作家さんだなぁと思っていたんですが、
文庫が出たってことで早速購入。
最近は急がしさを理由に読書からも遠のいていたのですが、
文庫の手軽さからか、
割とすんなりと読み終えることができました。

人の気持ちって不思議で、
思い込んでしまったら、
なかなかそこから抜け出せなくなってしまいます。
客観的に見れば、どうでも良いじゃない?って思えることも、
渦中の本人じゃなかなか気が付かない。

後から、あの時は大変だったなぁとか
余裕をもって振り返れるのは自分が冷静になれた未来のお話。

自分を取り囲んでいるものを、
さらに一歩外から見るって結構好きで、
そこで見えてくるものって大きいと思います。
人生大変なことがあるのは皆一緒。
自分の気持ちと上手く渡り合っていくのは難しいですけど、
大切なことだと思いますね。


【本書のお気に入り】
何十年かけても変わらないこともあるけど、
きっかけさえあれば、気持ちも身体もいとも簡単に変化する。
それにもっと敏感に対応していかないといけない。そう思った。 山田千鶴

posted by 光る at 20:39| Comment(0) | TrackBack(1) | ミステリの関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

今年のイルミ

今年は暖冬なんて話も聞きますが、
全然そんなこともなく、急に寒くなってきた気がします。
いつの間にか冬ですね。
そして、いつの間にか年末まっしぐらですね。

ということで季節ものってことで
イルミネーションの時期ですね。

今年はちょこちょこと見る機会があって、
今のところ2箇所ほど。

061203恵比寿ガーデンプレイス.jpg

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスツリー。
入り口付近のツリーです。
左奥に東京タワーが見えるところが
ちょっと良い感じ。

061203恵比寿バカラ.jpg

奥には毎年お馴染みのバカラのシャンデリア。
シャンデリアは見るのは綺麗なんですが、
写すのは腕がいる気がします。

061209丸ビルツリー.jpg

こちらは丸ビルのツリー。
東京ミレナリオが無くなって丸ノ内は寂しい?
なんて想いもありますが、これは立派。
建物内なので多少寒さも和らいでいるところも良いかも。

イルミネーションは綺麗ですが、
寒さ対策は必須ですね。
posted by 光る at 07:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

サウンド・オブ・サンダー

TSUTAYAの会員更新で借りてきました。1本無料だったのです。
「サウンド・オブ・サンダー」

近未来、人類はついにタイムトラベルの技術を手に入れた。
シカゴの旅行代理店タイム・サファリ社は高額所得者を対象に、
タイムマシンを使った白亜紀恐竜ハンティングツアーを売りにしていた。
しかし、タイムトラベルは、未来へ影響を与える危険な旅だった。

映像的にはいまいちな感じという意見が多かった映画。
確かに見てみたら、んー。というところも。
でも、タイムトラベルが未来へ影響するとか、
時間の波が押し寄せる度に、
未来が激変する設定はなかなか面白いかも。
もう、だいぶ使い古されている設定ではあるけれど、
個人的にこういうお話が好きなんでしょうね。
割と楽しく見ることができました。

気になったのは、題名のサウンド・オブ・サンダー。
もっと怪獣映画バリバリでこの題名?なんて
想像していたのですが、どうも違うみたい。

ネットを見てみると
レイ・ブラットベリ「いかずちの音」からきているようですが、
原作も見てみたいなぁと思ったり。
響きは良いですよね。この題名。

サウンド・オブ・サンダー
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3440
posted by 光る at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

光りにしてみよう

最近いろいろと言われている光回線
Bフレッツにしてしまいました。

ADSLでも十分だし、
SEの業界は、情報漏洩話が厳しいものとなったので、
ファイル交換ソフトも使わないし、
光回線にする必要性があるのか!?と言われると、
んー、あまり無いかもと言ってしまうのですが、
電話代が安くなるし、
工事費も無料だし、
2,3ヶ月の通信料が安くなるし、
まあ、いっかなぁってな感じで決めてしまいました。

ただ、大変だったのは宅内工事。
モジュラージャックのところをちょこちょこといじるのですが、
我が家はジャックの前を本棚が鎮座していまして、
それをどかさないといけない。。

工事当日は朝から早起きして掃除して本棚の移動。
当然本を全部出さないといけなくて、
これが辛い。。
ようやく全部出し終わってから、
本棚を移動させようとするが、重くて動かない。。
えー、全部本出したのにぃ。

身長より大きな我が家の本棚は結構な重量。
しょうがなく、ちょっとこすりながらも頑張って移動。
これだけでホント疲れてしまいました。。

そして、工事終了。
ネットも無事に繋がったのですが、本棚の本戻し作業が。。
戻しながらも、これ読んだっけ?とか、
あー、この話好きなんだよねぇ、とか、
作者順に並べたいなぁとか、
様々な誘惑&困難と立ち向かいながらの作業となりました。

本はコレクションみたいなものなので、
綺麗に整理したいですよね。
posted by 光る at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

やっぱり温泉♪

勤労感謝の日。
急遽紅葉温泉ツアーが組まれまして、
群馬は伊香保まで行ってきました。

まずは水沢神社へ。
お昼は水沢うどん。有名らしいですね。
知らなかったのですがお味はなかなか。
麺が違うかも。つるつるシコシコって感じ。
うどんもお蕎麦も山の方が美味しいですね。
やっぱり水がキーなのかな。

061123mizusawaSinto.jpg

紅葉も結構していて、もうこんな季節なんですねぇって。

その後は榛名湖へ。
ここは結構標高いところにあって、寒い。。
昔冬場に来たことがあって、
その時はワカサギ釣りをしたのを思い出しました。
結構大きい湖なんですけど、
ここが氷張るんだから冬の寒さは格別ですね。

冷えた体を癒すにはやっぱり温泉ですねと
温泉に寄って帰宅しました。
確か先月もそうだったと思いましたが、温泉良いですね。
しかも露天風呂。

実は、前日はお仕事で徹夜明けだったんですけど、
友人らのお誘いで今回は参加。
車中はぐっすり眠っていましたが楽しい日帰り旅行でした。
伊香保って意外に近いんですね。
急遽でも行けるところに感心。
posted by 光る at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

ラゾーナ川崎

ちょっと前にできてテレビでも取り上げられている模様の
ラゾーナ川崎に行ってきました。

HPを見ると駅から離れている?という印象だったのですが、
行ってみたら駅直結で、しかも広い。
店舗数も結構あって、
こんな大きな規模のものができたんだーと感心でした。

で、行ってみたのが、
美噌元というお味噌汁とご飯のお店。

061111美噌元.jpg

ご飯とお味噌汁って日本の伝統的な組み合わせ!というのを
再認識してしまったかも。
席が少なめだったんですけど、
意外に目立たないところにあったりもするんで、
ここは是非ともおすすめです。

061111ラゾーナ.jpg

川崎はラゾーナができたので、
大きな映画館が3つに!
聞くところによると、日本で最も年間観客動員数が多いのは、
3年連続(2003年〜)川崎チネチッタらしいです。
映画の街と共に、どんどん発展してもらいたいなぁって思います。
#近所だから特に。

ラゾーナ川崎
http://www.lazona-kawasaki.com/index.shtml

美噌元
http://www.misogen.com/front.html
posted by 光る at 06:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

もんじゃのまち

前々からもんじゃ焼きを食べに行きたいな。
本場の月島へ!と思っていたのですが、
#友人のお話が羨ましく聞こえたため。
ようやく実現しました。

ちょうど晴海のトリトンスクエアの第一生命ホールで、
お知り合いの催し物があったので行ったのですが、
そのついでに。
トリトンスクエアも第一生命ホールも初めて行ったのですが、
綺麗なところですね。新しい建物っていうイメージ。
こういうところで仕事とかしたいなぁと
オフィス群を見上げながら思ったり。

トリトンスクエアでは、
インフィオラータっていうフラワーフェスティバルもありました。
14万本のバラの花びらで作る花の絨毯。
夜はライトアップもされていて、
結構見事じゃないって感心。
短い期間しかやっていなくて、
今回はたまたま、ちょうど良かったかも。

061104トリトン.jpg

さて、で、メインのもんじゃですが、
月島駅近くのお店。美味しかったです。
頼んだのは明太もちチーズ。
もちろんもんじゃなんて作り方を知らないので
店員さんにやってもらったんですが、
土手を作って上手ーく。
作り方に感心して、食べてみて美味しくて。
結構良いですねと。
お値段もそんなにしないし、
これは良いなと。

次はもんじゃ自分で作ってみたいなとも思ったり。
おやつ感覚なのが良いですね。
またひとつ美味しいものレパートリーが増えた気がします。

晴海トリトン
http://www.harumi-triton.jp/
posted by 光る at 03:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

DEATH NOTE the Last name

「デスノート」後編を観て来ました。

前編はちょっと前にテレビでやっていたので、
気になっている人も多いのでは?

名前を書かれたら死ぬデスノート。
キラとLの戦い後編です。

原作を大切にしつつ、ラストは違ったものになるんだろうなと
観ていましたが、なるほど、上手く納めましたねって感じ。
映画時間に合わせなくちゃいけないところで、
良い仕事しましたねと思いました。
面白かったです。

ただ、途中でデスノートの使い方だったり、ルールだったり、
あれー、これはどういう設定だったっけ?って
ん?って思ってしまう部分もあり。。
設定が複雑になると、このお話はぐっと難しくなりますね。

弥海砂役は戸田恵梨香。
どこかで見たことあるなぁって思ったら
2ウィークアキュビューのCMの子でした。
ホントの私デビューってやつ。

デスノートがもし存在して手元にあったらどうするか?
考えてしまいますね。
夜神月のように振舞うとは思えないし、
使いこなせ無そうな。。
ひとまずは、人から恨まれないような
まっすぐな生き方をしたいと思いまふ。

オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/
posted by 光る at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。